日本リーグサッカー選手と海外へ移籍するサッカー選手

2016年のJリーグがいよいよ開幕、Jリーグは2016年1月13日、2016シーズンのホーム開幕カードを発表しました。なお、キックオフ時間など詳細は1月28日に発表されました。Jリーグの第1リーグは2月27日に開幕と決めました。

昨季J1王者のサンフレッチェ広島は開幕戦で川崎フロンターレをホームに迎えます。また、天皇杯王者のガンバ大阪は新設のホーム市立吹田サッカースタジアムでナビスコ杯王者の鹿島アントラーズと対戦します。Jリーグの第2リーグは2月28日開幕と決定しました。J2降格の清水エスパルスはホームで愛媛FCと、J2昇格のレノファ山口FCは敵地でファジアーノ岡山と対戦します。

Jリーグの2016年シーズン開幕戦が2月の27日と28日に全国各地で行われました。今季は史上初の2月開幕ということで観客動員数の変化に注目が集まっていました。また、2016年Jリーグ、絶対に見逃せない若選手はたくさんいます。今年は8月にリオ五輪が控えている、ただしJリーグの中断はなしので、ここでは今季ブレイクが期待される若手選手たちを取り上げてみたいと思います。

サンフレッチェ広島に在籍している浅野拓磨選手は今年ちょうど21歳です。1月に行われたAFC U23選手権の決勝戦に韓国戦で殊勲の2ゴールを決め、ジャガーポーズとともに一躍時の人となった浅野、まだまだ技術面に粗さはあるが50m5秒台の快速と高い決定力を武器に昨シーズンはJ1王者に輝いた広島で8ゴールを記録しました。ただ得点は全て途中出場からで先発の座を確保したわけではありません。今シーズンは尊敬する佐藤寿人からポジションを奪い、エースとしてリオ五輪に臨むことができるでしょうか。

また、宇佐美貴史が怪物と評す、ガンバユースが生んだ傑作です。豊富な運動量と正確な技術、判断力によってチーム全体にリズムを生み出す才能の塊のような選手で、ロングレンジのパス、シュートも非常に精度が高いです。

ガンバでは遠藤保仁、今野泰幸という百戦錬磨の相手と日本一厳しいポジション争いをすることになるが、ACLとの並行で過密日程が続くだけに出番は少なくないでしょう。活躍次第ではリオ五輪出場も見えてくるはずです。

23歳の日本代表武藤嘉紀選手は優れている攻撃技術が身に付けております。そのどおり、マンチェスターユナイテッドは作戦チームの攻撃力を高めるために、FSV Mainz05に在籍している武藤嘉紀選手に注目しました。マンチェスターユナイテッドは武藤嘉紀の入りを求めるために、2016年の一月に26億円を払うつもりです。

たしかに1月の移籍マーケットの時期には数えきれないほどの移籍関連ニュースが飛び交うのがサッカー界の常です。ただ、真偽のほどは別として、この手のニュースに日本人の名前が挙がるケースはそれほど多くないだけに、サッカーファンにとっては胸躍るクリスマスプレゼントになったのではないでしょうか。

とはいえ、火のないところに煙は立ちません。何の脈略もなく、このようなニュースを地元メディアが報じるわけもないのであります。少なくとも、マンチェスターユナイテッドが武藤嘉紀を欲しているという文脈のなかには地元のサッカーファンがうなずけるような材料が存在しています。

その裏付けとなっているのは主に2つの事実にあります。ひとつは、武藤がこの半年間、マインツで残した実績です。そしてもうひとつは、ルイスファンハール監督率いるマンチェスターUが極度の得点力不足によって成績不振に陥っている点です。まず注目すべきは武藤のマインツにおけるパフォーマンスであります。

現状はマインツ側はマンチェスターUから正式オファーは届いていないと公言し、武藤の冬の移籍期間での放出も否定しています。つまり、武藤のマンチェスターU入りの可能性は低いと見ていいでしょう。しかし、わずか半年の実績だけで世界屈指のメガクラブへの移籍の噂が世界を駆け巡っただけでも、十分に価値はあります。今シーズンの後半戦も、さらにその評価を高めるような活躍を期待したいものであります。

おすすめサイト:

1、15-16各国ナショナルサッカー ユニフォームが全て激安価格で販売されています。もちろん、2016ヨーロッパカップに向け着用するユニフォームもあります。ぜひご覧下さい!

2、日本代表のファンなら、ぜひサッカー日本代表ユニフォームをご見通さないでください!最も新しいデザインで、購入しなければ残念ですよね!

3、ナイキやアディダスなどの各ブランドのサッカーシューズが人気爆売られています。品質の面においてご保証いたしますので、安心できます!

4、本サイトでは、ユニフォームだけではなく、サッカーに関するnba ユニフォームも豊富に揃えております。ぜひ、ご楽しんで買い物してください!